黒子のバスケ第70Q『カン違いしてんじゃねーよ!』 - マンガは大切なコトを教えてくれる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

【タグ】
  • No Tag

黒子のバスケ第70Q『カン違いしてんじゃねーよ!』

第70Q『カン違いしてんじゃねーよ!』

1on1を仕掛けた黄瀬は
ついに青峰を抜いた。


青峰も負けじとブロックに飛ぶが
バスケットカウントをとられファウル4つに。


ファウルトラブルにより
攻撃力が大幅ダウンする青峰を横目に
ワンスローを決める黄瀬。
桐皇との点差は1ケタに。


4ファウルの影響からか
集中力を欠いたプレーをする青峰。
これにより海常が一気にいくかと思われたが
黄瀬のダンクをものすごいブロックで青峰が防ぐ。


「いっちょ前に気ィ使ってんじゃねーよ
そんなヒマあったら死に物狂いでかかってきやがれ」
とすごい気迫で青峰が言い放つと


「あれで終わりだったら拍子抜けもいいとこっス」
と返す黄瀬。


そして向かえる最終クォーターは駆け引きのないどつき合いに・・・。


黒子のバスケ 7


桐皇vs海常もいよいよクライマックスへ。
桐皇の主将が、“まず間違いなく最終Qはどつき合いや”
と言ってるので来週も目が離せません。

関連記事


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

【タグ】
コメント
非公開コメント

フィードメーター - マンガは大切なコトを教えてくれる ブログパーツ 全国リゾート地アルバイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。