こみっく☆すたじお1巻 第2話 - マンガは大切なコトを教えてくれる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

【タグ】
  • No Tag

こみっく☆すたじお1巻 第2話

「やる気にさせてよ」

いちこ先生がなかなか起きないので
起こしに行くことになった実。
なんともまぁいい寝顔だことで・・・。

なかなか起きてくれないいちこ先生に
布団を取り上げるのは諦めこしょばし作戦に移ることに。
服の中に手を入れてこしょばす絵面は傍から見ると
警察のお世話になっちゃいそうな気がしますが
なんか微笑ましくて和んじゃいます。

こしょばしから逃れるため
ようやく起きたいちこ先生。
その先生のリクエストでご飯を作ることに。
それにしても1話と2話の間で
1ヶ月も経過してたんですね( ̄□ ̄;)!!
その間にすっかりメシスタントになっていた実。
料理上手やと思ってたらカレーしか作れないとは(・ω・ノ)ノ

このままではクビにされると思った実は
先生をやる気にさせるためとにかく褒めるが
褒め方にオリジナリティがないとバッサリ。
褒め方のオリジナリティってなんや( ̄□ ̄;)

このままではクビにされると
さらに唯一の男アシであることをアピールし
絵のモデルになれることを証明するために
先生をお姫様抱っこで2階まで連れて行こうとするも
足を踏み外してしまい股間付近に落ちたコンタクトを
探す先生にさすさすされるというラッキースケベイベントが( ̄□ ̄;)!!

仕事の終わった先生をもう一度
お姫様抱っこで寝室へと連れて行き
腹筋が割れてたり意外といい体をしてたおかげで
先生のインスピレーションもわいてきて
なんとか先生の役に立てた実だった。


こみっく☆すたじお(1)

関連記事


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mangatosyokan.blog27.fc2.com/tb.php/182-cb558ecf

フィードメーター - マンガは大切なコトを教えてくれる ブログパーツ 全国リゾート地アルバイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。